SHOP MENU
SHOP MENU
WEB SHOP
定休日のご案内
Tポイント貯まります。使えます。
KTSメールマガジン 登録・解除フォーム
KTS法人営業部
古物営業法の規定に基づく表示
今月のキャンペーン
English
弊社を装った偽サイトについて
HOME > SHOP MENU > アライメント測定・調整
■アライメント測定・調整
アライメント測定・調整
アライメントとは
測定・調整作業の流れ
アライメント予約状況
KTS FACTORY店
KTS一之江店
KTS平和島店

【アライメント測定・調整作業の流れ】
アライメント測定・調整作業の流れ
アライメント測定・調整作業の流れ
車輌をリフトアップし、タイヤエアー圧の確認、各アーム類・ハブにガタや取り付け状態の不具合が無いかチェックします。
その後、アライメントテスターを各ホイールへセットします。
KTSでは正確なアライメント数値を測定する為、定期的に作業リフトの水平測定を行っております。
KTSではBOSCH&HUNTER社製四輪赤外線テスターを使用しております。

・車輌基準値との誤差測定
車輌基準値との誤差測定
車輌基準値との誤差測定
テスター本体へ車輌情報を入力します。この時、タイヤを回しながらセンサーをセットし、タイヤのブレチェックを行います。
基本的に車輌基準値との誤差を測定し修正を行うという作業の流れとなります。

・アライメントの調整
アライメントの調整
アライメントの調整
車輌基準値との誤差測定が終わったらいよいよアライメントの調整です。
この時、車輌本体の基準値に設定する事も可能ですが、お客様のニーズに合わせ、街乗り仕様やドリフト仕様、各サーキット仕様など、様々なセッティングも可能です。車輌状態に合わせた設定も可能ですのでお悩みの方は是非スタッフまでご相談下さい。
KTSではアライメント調整終了後にステアリングセンターの点検・調整、各部の異音チェックの為、お客様のお車を試乗した上で納車しております。

【フロントキャンバー及びリアキャンバー・トーの調整について】
基本的にアライメントの調整は車輌純正の調整機能、または調整機能の付いたアフターパーツによって行います。
しかし、車輌によっては純正の調整機能やアフターパーツが存在しない為、調整が不可能となりアライメントセッティングが行えません。
これらの車輌は調整用キャンバーボルト特殊シムを使用する事で調整が可能となる場合がございます。
KTSではこれらの特殊な調整をオプション、または専用メニューとしてご用意しております。お悩みの方は是非ご相談下さい。

【作業をご依頼頂く際の注意事項】
お車に不具合・トラブルを抱えている場合はご予約時に必ずお知らせ下さい。特にアライメント調整時に関連する箇所のトラブルにおいては修理や対策を施してからの作業になってしまうと、作業当日のアライメント測定・調整が行えない場合がございます。
アライメント測定・調整の作業料金・時間には車高調整やその他の作業は含まれておりません。アライメント測定・調整以外の作業をご希望の方は事前にご確認下さい。